スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イタリア旅行記 12


バスでベニス~ファッションの都・ミラノへ
約280km/約4時間

ミラノに着いて、昼食です
レストランの壁には、ワールドカップの決勝戦が
映し出されていました
100806001r.jpg


豆のスープ…私の作るスープとよく似ています
たくさんの種類の豆・とても優しい味でした
100806002r.jpg


ミラノ風カツレツ…脂っこくなくて、とても美味しかった
100806003r.jpg


デザートはティラミス
カステラ・インスタントコーヒーを濃いめに溶いたもの
クリームチーズを何度か重ねて…冷蔵庫で冷やし出来上がり
ツアーのお料理上手な奥様が教えてくださいました
100806004r.jpg


<サンタマリア・デッレ・グラッツィエ教会>
左手の食堂に「レオナルド・ダ・ヴィンチ」が
テンペラ絵の具で描いた『最後の晩餐』観賞

20名限定・15分間の入場です。
絵の前から後ずさりすると…上部のテラスと
下部の床がせり出してきます。
<お友達になったかつえ姫…優しく素敵なご主人様が
執事のようにいつも傍にいらして、私の理想のご夫婦です>が
絵の中心・キリストを見ながら、左から右へ移動して…と。
キリストを中心に左右のサイズが同じはずなのに
描かれた壁の幅が変わるのです
目の前で『最後の晩餐』が行われているようでした
ツアーのメンバーの皆さんと体験できました。
かつえ姫、ありがとう
知らずに出てきたら一生後悔するところでした
これから行かれる方は、是非体験してくださいね
100806005r.jpg


レオナルド・ダ・ビンチ像と弟子たち
ダ・ビンチのアトリエは美男子ばかりだったそうですよ
        100806007r.jpg




ガッレリーア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世アーケード
100806008r.jpg



十字形の商店街にガラス屋根をかけたアーケード。
中央にあるドームの天井は世界の人々を魅了し、
そのため市民は「ミラノの応接間」と呼んで誇りを
持っています。
100806009r.jpg


十字路の4つの角には…<プラダ・ミラノ本店>
100806010r.jpg


<ルイ・ヴィトン>
100806011r.jpg

<世界一シックなマクドナルド>
ガイドさんの説明では…ブラック&ゴールドしか
使ってはいけないそうです
残りの角には、ジェラート屋さん・カフェが有ります。
もちろんピスタッチオのジェラートを食べました
100806012r.jpg


角のお店の上には4大陸を表す男女の絵が描かれています。
100806013r.jpg



100806014r.jpg



100806015r.jpg


100809001r.jpg


この後、最後の訪問地、チンクエッテレ観光の拠点
ジェノバへ…約145km/約2時間の移動です




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


ブログランキングに参加しています
クリックをお願いいたしますm(^^)m


テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル: 趣味・実用

2010/08/09 22:26 | 旅行コメント(2)  TOP

コメント

世界一シックなマック???
かっこよくありません????v-391

日本であのバージョンだと(シックだと)みんな通り過ぎちゃうかもしれませんね(笑)
気づかないかもv-405

カツレツもお豆のスープも美味しそうv-398
lauraさんのブログ見ると イタリアに行った気分になりますv-392

No:163 2010/08/10 18:48 | Noriさん #- URL [ コメントの編集 ]

Re: タイトルなし


noriさん、イタリア旅行気分を味わって戴け良かったです!
現地ガイドさんの話は、歴史や建物の解説だけでなく
ダ・ビンチがアチラ系だとか…裏の話も面白いですよね!
旅行記もあと2回位で終わります。
最後まで楽しんでくださいね!
パッチも少しずつやってますよ~i-56

No:164 2010/08/11 14:21 | Laura Laura #- URL [ コメントの編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。